ダイエット瞑想法

幸運を引き寄せる人と幸運を引き寄せない人の違いとは 常に感謝をできる人が強い

投稿日:

感謝しております。
メタボパパが1年で10㎏痩せたダイエット瞑想法をお勧めする
みやみやこと宮田啓二です。

理論的な瞑想を解説して、あなたのダイエットをお手伝いします。

その本質を教えて
昨日のブログでは瞑想歴27年というお話を書きました。
その中で、『宗教に関わって成功した人もいれば失敗した人もいるし
宗教にまったく関わらないのに、成功する人だっている。
その本質に迫りたかった』と、書いたところ
「是非その部分を知りたい」とのお問合せをいただきましたので
今回は『幸運を引き寄せる人と幸運を引き寄せない人の違い』について
書いていきたいと思います。

プラス思考

色々な企業のトップを見てきた
私は以前、KDDIウェブコミュニケーションズで役員をやっていたこともあり
その後も大企業のトップの講演会などにも参加したりして判ったことですが
幸運を引き寄せている人というのは「常に感謝ができる」人でした。

トラブルがあったときに、そのトラブルをチャンスとみて次に挑める人。
不運な人は、トラブルがあったときに
その件に関して、ずっとグチグチ言っている人が多いんですね。
しかし、幸運な人は、トラブルがあってもすぐに切り替え
それをチャンスにしてしまうんですね。
それって実は、トラブルそのものに感謝をしているからできる行為なんですよね。

努力する人も感謝
成功する人の中に、コツコツと努力をして成功する人もいますが
今目の前にある出来事に、感謝しているから
そのことに対してコツコツと努力ができるのです。
成功しない人は、今目の前にあることに対して
「あぁだ、こうだ」と文句を言ってやらないことが多いんです。

幸運な人と不運な人を研究した教授
イギリスのリチャードワイズマン博士は、幸運な人50名と不運な人50名を集めて
このふたグループの違いについて調査しました。
結果は幸運な人は、行動力があり社交的なのに反して
不運な人は、動かないで今ある環境に不満ばかり言って内向的だったそうです。

幸運な人は幸運な出来事に出会う可能性が高いだけ
ワイズマン博士が出した答えは、幸運な人は行動力があり社交的なため
幸運な出来事に出会う確率が高いと言うだけだったのです。

どんな出会いにも積極的で社交的でいられるのは、出会いに感謝ができているからであり
行動力豊かに行動できるのも、何があっても感謝できているからなんです。
嫌な事があったら文句を言って何もしない人とは大違いです。

どんな環境でも感謝
普通の人は、いいことがあれば感謝をしますが
嫌な事があると、感謝できていないんですね。
重要なのは、良いことがあっても悪いことがあっても感謝をするという事です。

嫌な時に感謝はできない
嫌な人や嫌な事があると、基本的に感謝はできないですよね。
実は、それでも感謝できる方法を教えてくれているのが宗教何です。

例えば、法華経に観世音菩薩に三十三身に身を変じて法を解くと言われています。
つまり、嫌な人がいても、その嫌な人には感謝できないが
その嫌な人に変じて法を解こうとしてくれた観世音菩薩には感謝ができます。

イエスは人類の罪を背負ってくれました。
嫌な人がいても、その嫌な人の罪まで背負ってくれたイエスに感謝をすることができます。

宗教では神様が出てきますが、嫌な現実があって
中々感謝ができない時に、神様をワンクッションさせることにより
感謝をすることができるのです。

感謝の言葉を何度も連呼すると、その言葉の感情になります。
例えば、「ありがとうございます」を何度も唱えていると
潜在意識は過去にあったありがたかった時の気持ちを引っ張り出して
その時の感情にまでもっていってくれるのです。
ですから、気分の晴れない時や、嫌な事があったときに
「ありがとうございます」を10分20分も唱えていると
ありがたい気持ちになっていくのです。

また宗教ではお経を読んだりします
お経を読むことで、真理の言葉を目で追い、口から発し、耳から入ってきます。
これも同じで、お経を読むことによって気持ちを落ち着かせることができるのです。
だから宗教では、感謝の言葉を何度も唱えさせたり、お経を読んだりして
感謝ができない環境でも感謝ができるようにしてくれるのです。

宗教内で頑張っていても
よく、「私は宗教をやっているから救われるんだと」と言っている人がいますが
それは違います。
「宗教をやっているから、常に感謝の気持ちでいるから救われるんだ」が正解なんです。
つまり、宗教に入っていても、嫌な事があって愚痴ばかり言っているようでは
感謝ができていないので、その人は幸運を引き寄せられないのです。

目的と手段を間違えない
宗教では、その宗教ならではのお祈りや瞑想があります。
それも、目的は「どんな環境でも感謝する」であって
その手段として、お祈りや瞑想があるんです。

宗教をやっている人の中には、毎日お祈りや瞑想をすることが目的になっている人がいます。
それだと、「毎日お祈りや瞑想をしていれば、他は何をしても救われる」になってしまいます。
この考えこそ、宗教をやっているのに幸運を引き寄せられない人の典型なのです。

逆に宗教に関わっていなくても成功する人というのは
宗教に頼らなくても、「どんな環境でも感謝ができる人」なんです。

私が勧めているダイエット瞑想法は、基本瞑想法です。
これをやることによって、常に感謝でいられることも目指します。

そしてダイエットも目指します。

瞑想は腹式呼吸
腹式呼吸で瞑想をすれば、横隔膜がリンパを刺激するので
リンパの流れは良くなるので老廃物が体外へ出やすくなります。
息を吐くときに腸を刺激するので、腸がきれいになり代謝がよくなります。
腹式呼吸で酸素吸入量が増えますので体内で酸化が活発に行われ
これも代謝がよくなります。

「瞑想」と言われれば背筋を伸ばすでしょ
瞑想で姿勢を正すことにより、体に正しい姿勢を覚え込ませることができます。
正しい姿勢というのは、筋肉を使いますので、
筋肉にエネルギーが使われるため代謝がよくなります。

無念無想の瞑想はしない
瞑想をしている時に、必ず「ありがとう」などのプラスの言葉を唱えます。
そうしますと、潜在意識が過去の「ありがたかった感情」を思い出し
「ありがとう」の感情を呼び起こします。
そうすると脳内物質であるセロトニンが出ます。
セロトニンが出ることにより、ストレスによる無駄食いを防ぐことができます。

このように、瞑想と言うのはダイエットにもいいのです。

-ダイエット瞑想法

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

関連記事

お花まつり

アマチャヅルで痩せる三つの理由 お釈迦様の誕生日

感謝しております。 メタボパパが1年で10㎏痩せたダイエット瞑想法をお勧めする みやみやこと宮田啓二です。 理論的な瞑想を解説して、あなたのダイエットをお手伝いします。 本日4月8日はお釈迦様の誕生日 …

サウナ

サウナでできる簡単瞑想ダイエット 

感謝しております。 メタボパパが1年で10㎏痩せたダイエット瞑想法をお勧めする みやみやこと宮田啓二です。 理論的な瞑想を解説して、あなたのダイエットをお手伝いします。 本日3月7日は、サウナ健康の日 …

安心

3月11日は東北大震災の日 大安心がストレス太りを防ぐ

感謝しております。 メタボパパが1年で10㎏痩せたダイエット瞑想法をお勧めする みやみやこと宮田啓二です。 理論的な瞑想を解説して、あなたのダイエットをお手伝いします。 本日3月11日は、6年前に東北 …

IMG_1294

白砂糖抜きでダイエットが進ませる三つの方法 3月10日は砂糖の日

感謝しております。 メタボパパが1年で10㎏痩せたダイエット瞑想法をお勧めする みやみやこと宮田啓二です。 理論的な瞑想を解説して、あなたのダイエットをお手伝いします。 本日3月10日は、「さ(3)と …

マスコミ

金をかけて痩せてはいけない3つの理由とは

感謝しております。 メタボパパが1年で10㎏痩せたダイエット瞑想法をお勧めする みやみやこと宮田啓二です。 理論的な瞑想を解説して、あなたのダイエットをお手伝いします。 ダイエットに関する情報招集はど …