神社ではお願いではなく感謝をする

神様って何者? 宗教って一体何? そんな疑問を解消するブログです。

「神社ってお願いをするところ」そう思っている人は多くありませんか?

潜在意識の内容でも書きましたが、 「○○だから△△になりたい」と考えることにより、○○の方を潜在意識に叩き込んでいるのです。

例えば「貧乏だからお金持ちにしてください」と祈れば、貧乏を潜在意識に入れているのです。

だから結局神社などで、「お金持ちにしてください」と祈っても、 「貧乏だから」の貧乏が潜在意識に叩き込まれるので意味はないのです。

では、どう祈るのか?

商売繁盛の神社であれば、「商売繁盛しましたありがとうございます」と感謝するのです。 縁結びの神社であれば、「良い人と巡り合えました」と感謝するのです。

以前、潜在意識は感情で記憶すると書きました。

つまり、「商売繁盛しましたありがとうございます」と感謝するときに、既に商売繁盛している事を想像して感謝するのです。 そうやって感謝して、成功の感情を潜在意識に叩き込むことによって、実際に成功が引き寄せられるのです。

だから、神社ではお願いをするのではなく、感謝をするのです。

 

カテゴリー: 神様って何?, 神様は感謝の対象物   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>