鬼子母神は何に感謝?

基本的に神様とは、見えない力を総合してまとめて神様と言っています。

見えない力とは?

・潜在意識が起こすもの ・霊が起こすもの ・法則的なもの ・自分の天分的なもの ・感謝の対象物として

神様は感謝の対象物でもあるのです。

では、今回は鬼子母神は何の感謝の対象物なのかに触れて行きたいと思います。

仏教に出てくる仏様は、「如来」「菩薩」「明王」「天部」の4つに分かれています。

天部とは、異教から仏教に取り入れられ、仏教の守護神になった仏様です。

鬼子母神は、インド神話の鬼神バーンチカの妻であるハーリテイであると言われています。

鬼子母神は祈念すると、子供の成長にご利益があると言われています。

しかし鬼子母神は、自分の子育てのために、人間の子供を食べていたので 残虐な神として扱われています。

そこで釈迦が、鬼子母神の末っ子を神通力で隠し 「子供を奪われた母の気持ち」を教えたことによって 仏教に帰依したと言われています。

ですから、鬼子母神は子育てへの感謝なのです。

 

 

カテゴリー: 神様は感謝の対象物   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>