滝行男子の引き寄せ生活日記

Just another WordPress site

滝行男子!高尾山を語る

滝行男子!高尾山を語る<たこ杉>

投稿日:

高尾山には、根がまるでたこの足のように曲がりくねった杉があります。

2E7CFAC5-A77A-47E4-8453-1D5E4CA0E5B0

名前は「たこ杉(蛸杉)」。

高さ37メートル、目通り幹囲約6メートル。
高尾山の中では飯盛杉に次ぐ大木です。

63E4CBD0-CBD3-4038-A023-02C7866D5650

昔の話ですが、薬王院へ続く参道を天狗衆が工事していると、どうにも大きくて邪魔になる杉があり
この杉を切り倒して取り除くしかないということになりました。

その話を聞いた杉は、一晩のうちに根をくるくると曲げ、参道の邪魔にならないように道をあけたという伝説がありました。

昔の人はこれを天狗様の神通力といってありがたがったそうです。

この逸話から、たこ杉は「道を開く=開運」ということで開運の杉として祀られるようになり、
多くの人が御利益を求めて根を触るようになったそうです。

2E1200CD-BCEB-49CB-9EDD-73109E8EA660

「開運ひっぱり蛸」の像ができました。
蛸の頭をなでなでして開運力をあげてください。

F599198A-5FDD-4F66-9B20-21811881B43A

場所は、ケーブルカーを降りて薬王院に向かう途中
サル園の先にあります。

-滝行男子!高尾山を語る

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

滝行男子!!高尾山を語る<金比羅台>

今回は、金比羅台について語りたいと思います。 高尾山口の駅を降りて、1号路から登ります 実は、1号路を登っていくと、途中で金比羅台への案内が出てきます この案内通り、1号路から外れていくと 金比羅台が …

滝行男子!高尾山を語る<苦抜け門>

高尾山には、「苦抜け門」と呼ばれる門が二つあります 「苦抜け門」の場所は、仏舎利塔から男坂へ下る石段の手前と、男坂を上がり、右側の仏舎利塔へ上がる石段の手前の2箇所です。 仏舎利塔から男坂へ下る石段の …

滝行男子!高尾山を語る<高尾山駅展望台2>

高尾山をケーブルカーで登り、降りたところが高尾山駅になります。 高尾山駅に展望台エリアがあります。 このエリアには、展望できる箇所が何か所かあります。 今日紹介するのは、高尾山駅を降りて 売店を抜けた …

滝行男子!高尾山を語る<仏舎利塔>

今回は、高尾山の仏舎利塔についてです ケーブルカーの駅から、薬王院へ向かうまでの間 男坂と女坂の合流地点に上に登っていける道があります。 登った先には、少しひらけた広場になっており 中心に高尾山仏舎利 …

滝行男子!高尾山を語る<六根清浄>

私が滝行をしている高尾山についての話をしていきたいと思います。 高尾山に行きますと、以下のような石碑をよく見受けられます。 高尾山は修験道の山です。 修験道では、「六根清浄」という教えがあります。 六 …