滝行男子の引き寄せ生活日記

Just another WordPress site

滝行男子!高尾山を語る

滝行男子!高尾山を語る<蛇滝入口>

投稿日:

先日のブログ『滝行男子!高尾山を語る<蛇滝口>』

http://www.e-kamisama.com/?p=716

でも、触れましたが、
現在裏高尾と呼ばれる地帯は、旧甲州街道沿いなため
昔は、こちらの方が表であったと言うお話です。

蛇滝口が参道を登ると、流れている川沿いに山を登っていき
蛇滝が出てきます。
今回は、その蛇滝入り口のお話です。

山道の突き当りに蛇滝の入り口はあります。

23FB33CB-2527-47A6-9EAA-FD933FD76301

しめ縄が張ってありますので、ここから先は
修行の場という意味を示します。

この入り口にお地蔵さんと、手洗い場が設置してあります。

D9D406A8-FBAE-47CF-BAF5-034EC1C31E3D

手洗い場は、現在は使われておりませんが
お地蔵さんは、今もあります。

この場で身を清め、階段を登って、蛇滝に向かうのです。

まさしく、高尾山が修行の山である事を実感できる場所です。

お時間に余裕がある人は、是非、
裏高尾、蛇滝口から登ってみてはいかがですか?

1E614E5F-40C0-4DEA-B088-F5E25219388A

-滝行男子!高尾山を語る

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

関連記事

9B950616-CB5C-4F3F-88C9-E237BEE3ADB7

滝行男子!高尾山を語る<仏舎利塔>

今回は、高尾山の仏舎利塔についてです ケーブルカーの駅から、薬王院へ向かうまでの間 男坂と女坂の合流地点に上に登っていける道があります。 登った先には、少しひらけた広場になっており 中心に高尾山仏舎利 …

5D51BAA1-B24C-49E9-8119-593B4FCD154B

滝行男子!高尾山を語る<迷散筒>

今回は仏舎利塔の手前にある、迷散筒についてのお話です。 迷散筒は、人の心を迷わす欲や怒り、無知といった三つの毒を、 中心にある筒を回転させることによって解毒し、心の迷いを散らしてしまうものです。 三つ …

04733AB0-C734-46B2-A4D4-50F030A8FEE2

滝行男子!高尾山を語る<良縁むすび>

四天王門をくぐった先の広場に、良縁むすびのスポットがあります。 倶利伽羅堂(くりからどう)です。 黄金の龍が巻き付いている剣で、欲・怒り・愚痴の“三毒”を破り、 世の中にあるさまざまなものや人とのご縁 …

六根清浄

滝行男子!高尾山を語る<六根清浄>

私が滝行をしている高尾山についての話をしていきたいと思います。 高尾山に行きますと、以下のような石碑をよく見受けられます。 高尾山は修験道の山です。 修験道では、「六根清浄」という教えがあります。 六 …

1C2AA766-FDC2-4FCC-8B99-520869A34B39

滝行男子!高尾山を語る<高尾山釈迦仏伝四相図>

仏舎利塔の近くに『高尾山釈迦仏伝四相図』があります これは、釈迦の誕生からの生涯を4つの碑で表現しているものです 釈迦の生涯を4つの絵で描いています。 1.生誕(せいたん) 2.降魔成道(ごうまじょう …