滝行男子の引き寄せ生活日記

Just another WordPress site

滝行男子!高尾山を語る

滝行男子!高尾山を語る<高尾山内八十八大師めぐり>

投稿日:

高尾山では『高尾山内八十八大師めぐり』があります。

まずは、高尾山の薬王院護摩受付所で、「高尾山内八十八大師めぐり」(一部100円)を購入します。

DEBD9545-D5BC-4BB2-A787-1C539C8E4CDE

場所は薬王院と四天王門の間になります。

1127FDB7-9485-4812-8454-D1237CBDC229

こちらが案内です

DE8D214B-39AD-4960-80BE-E31F20D2F47C

案内には八十八大師の地図が記載されています

271B5A09-35DB-420A-BC79-888DBB9350C9

大師の名前が記載された表もあります

624FD78B-9625-4B8F-8374-25A05A6CCF43

「不動院」、「琵琶滝」、「蛇滝」の三ヶ所で朱印を押印してもらいます。

4DC56026-061F-482A-86A0-8270FF164F55

朱印が揃ってから、御護摩受付所へ行くと巡拝証がもらえます

札

 大本山高尾山薬王院 解説板にはこう書いてあります。

「高尾山内八十八大師は明治36年(1903)に薬王院の志賀照林大僧正が、広く東国のご信徒の為に山内を四国と見立て、八十八ヶ所の霊場の土を持ち帰り大師像の下に納め安置してございます。
 山内のご巡拝の道は豊かな自然に富み、同行二人の大師様の功徳は計り知れないものがあります。
案内図は別院(不動院)にありますので申し出て下さい。」

              
 明治時代にあっては関東から四国に行くだけでも大変なこともあり、まして、札所八十八ヵ所を巡拝してまわるのは難行苦行でした。
 そこで、高尾山で八十八大師を参拝すれば、四国八十八ヶ所を巡拝したのと同じ御利益があるといわれていました。                               

-滝行男子!高尾山を語る

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

関連記事

3C8CE289-D7B1-4790-B27F-C7083A1A23C1

今年、4度目の滝行に行ってきました

滝行に行ってきました。 今年は4度目です。 今年の目標としては、『毎月一回滝行に行く』です。 2020年は、1/6、2/10、3/9、 そして今回の4月滝行。 今のところ、目標通り、毎月一回、滝行に行 …

1C2AA766-FDC2-4FCC-8B99-520869A34B39

滝行男子!高尾山を語る<高尾山釈迦仏伝四相図>

仏舎利塔の近くに『高尾山釈迦仏伝四相図』があります これは、釈迦の誕生からの生涯を4つの碑で表現しているものです 釈迦の生涯を4つの絵で描いています。 1.生誕(せいたん) 2.降魔成道(ごうまじょう …

四天王門

滝行男子!高尾山を語る<四天王門>

高尾山の中腹にある、四天王門について紹介します ケーブルカーを降りて、薬王院まで歩いていくと、 薬王院の入り口で四天王門は出てきます。 昭和59(1984)年に江戸期に建立されたままの形で再建された …

9AE881DC-112F-49A7-A70A-DFDA5D0915CB

滝行男子!高尾山を語る<八大竜王堂>

今回は、高尾山中腹にある八大竜王堂についてのお話です。 高尾山のケーブルカーを降りてから、薬王院に行くまでの間に、四天王門があります。 その四天王門をくぐると、八大竜王堂があります。 八大龍王とは、天 …

5367675C-EDA1-4E92-89E0-F8F0619D4F23

滝行男子!高尾山を語る<天狗注意>

高尾山には、四天王門をくぐった先に、 天狗注意の看板があります。 そして、ソフトクリームを販売しているところでは ソフトクリームを食べている天狗の絵が・・・ 高尾山といえば天狗 高尾山の天狗は、飯縄大 …