滝行男子の引き寄せ生活日記

Just another WordPress site

滝行男子!高尾山を語る

滝行男子!高尾山を語る<天狗>

投稿日:

高尾山の四天王門の近くに天狗の像があります。

03C28EFD-A6BE-4918-B129-D8AB2DE32E7C

高尾山の天狗は御本尊様に従いお護りする随身として、
開運や魔除けなど多くのご利益をもたらす役割をもっています。
古来より多くの伝説や信仰の対象として、時に親しみを、
時に恐れをもって崇められています。
高尾山が修験道の道場であることから、
勇猛精進し山中を自在に駆け回る修験者(山伏)の姿が
空想上の存在であった天狗のように見えたという説もあります。

A955C36B-60B7-4179-9B39-CE186AAC28BC

こちらが大天狗です。
真っ赤な顔と高い鼻、団扇を持ったお姿が大天狗。その神通力で開運をもたらします。

C917419C-6D38-4460-BD5B-9F6459A60D26

こちらが小天狗です
青い顔にカラスのような嘴、剣を構えたお姿が小天狗。別名烏天狗。その剣で魔を断ちます。カラス天狗なんて呼び名もあります

天狗は、古来より多くの天狗伝説や天狗信仰をもたらし、神格化されてきました。
天狗には諸説あるのですが、そのひとつに、
日本書記のなかのサルタヒコ神という説があります。

 サルタヒコ神は、一般に道の神・道祖神と考えられています。
また、後に修験道が盛んになりますと天狗の神様ともみなされるようになりました。

ちなみに「サルタヒコ神」の特徴は、赤ら顔に長い鼻修験山伏の服装をしており、
鼻の長さ七握、背の高さ七尺、また口の端が光り、
目は鏡のように照っていることは赤いホオズキに似ている
とあります。

EEFD6025-18E8-4F57-A8F1-755EB0261BC3

-滝行男子!高尾山を語る

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

滝行男子!高尾山を語る<高尾山駅展望台1>

高尾山をケーブルカーで登り、降りたところが高尾山駅になります。 高尾山駅に展望台エリアがあります。 このエリアには、展望できる箇所が何か所かあります。 今日紹介するのは、高尾山駅と猿園の間にある広場で …

今年2度目の滝行へ行ってきました

滝行に行ってきました。 今年は2度目です。 今年の目標としては、『毎月一回滝行に行く』です。 2020年になり、1月は6日に行きました。 そして2月は10日に行きました。 今のところ、目標通り、毎月一 …

滝行男子!高尾山を語る<琵琶滝>

今回は、修行の場『琵琶滝』について語ります。 琵琶滝は6号路の途中にあります。 琵琶滝には、伝説があります。 むかし、偉いお坊さんが、高尾山を歩いていると、どこからか琵琶の音が聞こえてきました。 しか …

滝行男子!高尾山を語る<台風19号の被害>

昨年10月の台風19号 実は、この台風19号の被害によって、高尾山も大きな被害を受けました。 実が裏高尾では、この台風によって起こった倒木などが 未だに残っております。 このような写真をみると、自然の …

滝行男子!高尾山を語る<展望台レストラン>

今回は、高尾山の展望台レストランです。 ケーブルカーに乗って、高尾山駅で降りてすぐにあるのが、展望台レストランです。 高尾からの展望を眺められるスタイル 景色を眺めながら、乾杯ができます。 汗をかいた …