滝行男子の引き寄せ生活日記

Just another WordPress site

滝行男子!高尾山を語る

滝行男子!高尾山を語る<六根清浄>

投稿日:

私が滝行をしている高尾山についての話をしていきたいと思います。

高尾山に行きますと、以下のような石碑をよく見受けられます。

六根清浄

高尾山は修験道の山です。

修験道では、「六根清浄」という教えがあります。
六根とは、眼、耳、鼻、舌、身、意です。

この六根が聖なる山において浄化されることを
「六根清浄」と言います。

日常生活でにおいて、嫌な事を考えたり、
嫌な話を聞く、観る、喋る
そうやって穢れてしまった六根を
修験道の山へ入り、修行の身を置くことにより清浄化されます。

高尾山には、通常は登山として行くのであり
滝行を受けたりするのは珍しい事です。

「登山でも、効果はあるのですか?」
なんて質問があるかもしれません。

実は修験道の修行の中に
回峰行という修行があります。

山を歩くことにより自然や霊気を感じることです。
これも立派な修行なのです。

ちょっと欲を言えば、登山の時に
「六根清浄」とか、高尾山の御本尊である「飯縄大権現」の
言葉を唱えながら登山をすれば、立派な回峰行の修行になります。

そうすることにより、皆さんの「六根」は清浄化します。

とはいえ、登山の最中、ずっと
「六根清浄」と唱えても、一緒に登山をしている友達との会話も無くなってしまいます。

そこで、高尾山の山中のところどころにある、六根清浄の石碑
この石碑が出てきたときだけでも、
この石碑の前で「六根清浄」と唱えてみて下さい。

この石碑には、石車がついておりますので
石車を回転させながら、「六根清浄」を唱えて
眼、耳、鼻、舌、身、意が浄化されていくイメージをもつと
もっとよいと思います。

高尾山に登山した際には、「六根清浄」
是非試してみて下さい。

-滝行男子!高尾山を語る

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

滝行男子!高尾山を語る<八大竜王堂>

今回は、高尾山中腹にある八大竜王堂についてのお話です。 高尾山のケーブルカーを降りてから、薬王院に行くまでの間に、四天王門があります。 その四天王門をくぐると、八大竜王堂があります。 八大龍王とは、天 …

滝行男子!高尾山を語る<仏舎利塔>

今回は、高尾山の仏舎利塔についてです ケーブルカーの駅から、薬王院へ向かうまでの間 男坂と女坂の合流地点に上に登っていける道があります。 登った先には、少しひらけた広場になっており 中心に高尾山仏舎利 …

滝行男子!高尾山を語る<高尾山釈迦仏伝四相図>

仏舎利塔の近くに『高尾山釈迦仏伝四相図』があります これは、釈迦の誕生からの生涯を4つの碑で表現しているものです 釈迦の生涯を4つの絵で描いています。 1.生誕(せいたん) 2.降魔成道(ごうまじょう …

滝行男子!高尾山を語る<琵琶滝>

今回は、修行の場『琵琶滝』について語ります。 琵琶滝は6号路の途中にあります。 琵琶滝には、伝説があります。 むかし、偉いお坊さんが、高尾山を歩いていると、どこからか琵琶の音が聞こえてきました。 しか …

滝行男子!高尾山を語る<たこ杉>

高尾山には、根がまるでたこの足のように曲がりくねった杉があります。 名前は「たこ杉(蛸杉)」。 高さ37メートル、目通り幹囲約6メートル。 高尾山の中では飯盛杉に次ぐ大木です。 昔の話ですが、薬王院へ …